メインイメージ

高麗人参を飲み始めたら下痢になった。

Pic of 高麗人参

高麗人参には肝臓の働きを助けて血液を浄化する役割がありアトピー性皮膚炎の改善や美肌効果が期待できるそうです。
アルコールを大量に飲まれる方も肝臓の働きが高まれば二日酔い対策にもなるでしょう。
最近は特にチェジウのような有名人も愛用しているということで高麗人参は人気を博していますが、
飲み始めには少しだけ体調に変化がありますのであらかじめ把握しておいた方が良いでしょう。
また、最高級品の高麗人参について知りたい方はhttp://www.aacip.com/highrank.html
 私が飲み始めたのは半年前なのですが、飲み始めて一日目に下痢になりました。
その時は牛乳やヨーグルトも飲んだりしたのでそれが原因かと思いましたが1週間程はお腹が緩くなったので高麗人参によるものであろうと感じました。
もしかしたら副作用などがあるのではないかと思って調べてみたら、副作用ではないと分かりました。
高麗人参を飲む前とは生活が変わったので身体もその変化に適応しようとしているために体調に変化が起こるとのことでした。
私は下痢、目やに、せきがでましたが2週間ほどしてから全くなくなりました。
これらの症状がなぜ起こるのかというと、それまで身体に貯め込んでいた異物や添加物などの悪いものを高麗人参を摂取した事で一気に排泄されているからなのだそうです。
汚いものを出さないといけないので体調に変化が起きるんです。
なので、高麗人参を飲むようになってから起きる初期症状は副作用ではないので心配しないで下さい。
 アトピー等は高麗ニンジンを大量に摂取した方が良いので最初に大量に飲むこともあるのですがいきなり変化が起きるとそれだけ体調に変化が起こるので気をつけていた方がよいでしょう。 高麗人参は摂取量を守るべきです。詳しくはhttp://www.dp-mall.com/4.html



 私の経験では最初は少しずつ飲み始めてちょっとずつ量を増やしていけば体調の急激な変化もなくストレスフリーに体質改善ができると思います。
高麗ニンジンは薬の中でも珍しいいくら飲んでも有害にならない性質を持つそうで、どんどん飲んで早く治したいと思うかもしれませんが、一度あなたのからだに定着した悪い成分は半年くらいかけないと新しいものに置き変わらないそうです。
なのでできるだけ時間をかけて生活と食事を変えて、あなたの全身の細胞をきれいで正常に働く細胞に変えていく方が効率的で経済的です。
無理に大量に飲んで体調を崩しながら治療を進めていくよりはずっと良いと思います。
こちらのサイトhttp://xn--gmq95j107eved.tk/main3.htmlでは高麗人参の摂取方法についてより詳しく掲載されています。
私は体調に変化があってから驚いて数日間摂取をやめてしまいました。
いきなり下痢になったりしたら飲んだものを疑うのは当然ですよね。
ですが、ここで飲むのをやめてしまうと意味がなくなってしまうそうなので多少つらくても飲み続ける事をおすすめします。味やにおいが嫌だという方も多いと思うのでやはり毎日コツコツと摂取するのがよいでしょう。
人体にとっても急激な変化はよくないはずですのでゆっくりと高麗人参とお付き合いしていくようにしたいものですね。
 現在、私は高麗ニンジンのおかげで肌も調子がよく、花粉症は改善され、お酒にも強くなりました。
お酒は元々強かったのですがさらに強くなってお酒の量で心配する事は一切なくなりました。
薬としては若干高いように感じますがそれでも効果が十分に実感できるので長く飲み続けられます。
逆に飲むのをやめると体調がまた崩れるのではないかと心配です。
今後も長いおつきあいができれば良いと思っています。
また、好転反応についてはhttp://www.lagoonlodges.com/4.htmlをご覧ください。

トップに戻る